葉巻レビュー 自分用

アクセスカウンタ

zoom RSS サンチョパンザ SANCHOS

<<   作成日時 : 2009/05/15 04:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

サンチョパンザ SANCHOS  SANCHO PANZA SANCHOS
1本 $19   9.2in x 47


4/9到着分から。AtoZ買い終了の祝いに、この巨大な葉巻に火をつけよう。比較的マイナーなキューバシガーであるサンチョパンザは、日本では取り扱っていない店舗も多く、筆者も今まで試す機会がなかった。このSANCHOSは今のところ日本では購入できないようだ。あのモンテクリスト Aと同じサイズの長い長いシガーで、吸いきるのに2時間は必要だろう。COCのCIGAR OF THE WEEKで1本買いしたので$19で入手したが、通常は5本で$119なのでもう少し高価だ。

外見は画像の通りの長さ。他のシガーの画像と比べてみると馬鹿馬鹿しいほど長いのがわかるだろう。灰皿からはみ出しすぎ。ラッパーの色がやや淡い色で、少し緑がかっているように見える。

着火すると、柔らかい上品な風味が口内に広がる。とはいえ少しぼやけた感じで、ハッキリとした旨味などはあまり感じない。かなりマイルドなライトミディアム。

中盤に入るはるか手前、序盤を過ぎたあたりから緑茶の渋味のような後味を持つ旨味が現われる。非常に上品な味わいで辛味や雑味はない。まろやか。タバコ感もでてきて吸い応えがある。 中盤になるとかなりズッシリとして来る。ミディアムフル程度か。そしてアンコを思い起こすような甘味がある。どうも筆者にはサンチョパンザの風味は和風に感じられる。和菓子のような。玉露のような。ここまでで既に一時間経過している。

終盤手前、絶対違うと言われるのを覚悟で書くが「ハーゲンダッツの抹茶アイス」のような印象の風味。あくまでニュアンスなのでそんな味しないぞと言われると困るのだが、筆者にはそう感じられる。そんな感じに美味い。ああもう謝っておこう。変な事言い出してすいません。でもこれお茶系の旨味だと思・・・あぁごめんなさい。ややクリーミーさもある。 いよいよ終盤になると突然塩味が効いてくる瞬間があったりして飽きない。150分かかった。


抹茶アイスは言いすぎだ。しかし中盤からの甘味と旨味の上品な炸裂具合は、筆者にそれを想い起こさせた。
総合評価 S
サンチョパンザは全てこんなに面白いのだろうか。他のサイズも試してみたい。長いだけあって変化に富み、しかし上品さと旨味は継続する素晴らしい葉巻。
さて次回はNubか601を考えているが、もうしばらく寝かせた方がいいかもしれない。数日お休みを頂く予定。突然更新すると思うので、忘れないでやってください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

サンチョパンザ SANCHOS 葉巻レビュー 自分用/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる