葉巻レビュー 自分用

アクセスカウンタ

zoom RSS コイーバ ベイーケ(ビハイク)56

<<   作成日時 : 2013/07/13 21:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

Cohiba Behike 56
一本6,000円 / $56.8  166o x 56

2012年2月到着分から。個人的な記念日なのでいい機会だと口実を得てコイーバベイーケの最後かつ最大の56に火を付けちゃう。いつの間にやら夏真っ盛り、肉をもりもり食ってから頂くとしよう。

外見は、さすがの超高級品。堂々たるものでたいそう美しい。ホログラムでナンバリングされたバンドが紙幣のようだ。着火前から濃厚な香りが漂う。この漆仕上げの化粧箱は何かに使おう。

着火すると、素晴らしい花の香りと栗風味が炸裂する。舌にまろやかな優しい煙なのだが、そこそこ強さがあるようでベイーケ54などよりもパワフル。煙量豊富、吸い込み良好。フルボディ。

中盤、うっとりしていて気が付いたら半分になっていた。かすかなスパイシーさが現れるが旨味が強烈なのでアクセントにギリギリなる程度。全体的にまったりした雰囲気の支配する葉巻で、目まぐるしく変化するナントカという類ではない。素晴らしい木質の旨味と花の芳香が続く。甘味はさほど強くない。

終盤、どんどん濃厚な旨味になっていくと同時に強さも増していく。強烈な木質の旨味とタバコ感で、中盤までやや曖昧だった風味がハッキリしてくる。エグみや辛味はほとんどない。最後までそのまま。100分。


最高級をまったり楽しむ葉巻
総合評価 S-
ベイーケ52や54とはだいぶ違う感じのシガーだった。あまり変化しないハッキリした質の高い旨味を最後まで落ち着いて楽しむのに適していると思う。ちなみに全体を通して灰は一度しか落ちなかった。
ベイーケ3種類を筆者の好みで順位付けると52が一番、次が54、56の順になる。どれも素晴らしいのだが、いかんせん箱で買うには高価に過ぎる気がしてなかなか手が出せない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コイーバ ベイーケ(ビハイク)56 葉巻レビュー 自分用/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる